« 玄鶴山房 | トップページ | くらしのうつりかわり展 団地の時代-明舞団地誕生- »

2009年3月20日 (金)

最期の旅、きみへの道

原因不明の不治の病。余命1ヶ月を宣告された50歳のアンブロウズ。
アルファベットの特別の想いのある彼は、AからZまで、思い出の地を巡る旅を始める。
Amsterdam アムステルダム、Berlin ベルリン、Chartres シャルトル……。
除々に変調をきたす体。まとまらなくなる思考。

途中、退屈さを感じた場面の直後は、一気読みだ。
親友、思い入れのある人たち、そして我が家。
男の親友同士の別れの場面には、グッときたゾ。

Kを過ぎるとハンカチ必携。

そして、Z。
妻の愛読書「嵐が丘」。その古本に挟まれた紙切れ。旅の最終目的地だったZanzibar ザンジバルを棒線で消し、その上に力強い筆跡で書き加えられた、ただ一つの言葉。
妻へ遺した、最後の言葉。それは、アンブロウズがたどり着いた最終目的地……。

自宅で静かに読むのに最適な一冊。涙腺が決壊しました。

The End of the Alphabet
最期の旅、きみへの道
著者:C・S・リチャードソン、青木千鶴(訳)、早川書房・2008年8月発行
2009年3月20日読了

« 玄鶴山房 | トップページ | くらしのうつりかわり展 団地の時代-明舞団地誕生- »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134563/44408533

この記事へのトラックバック一覧です: 最期の旅、きみへの道:

« 玄鶴山房 | トップページ | くらしのうつりかわり展 団地の時代-明舞団地誕生- »

フォト

他のアカウント

おすすめ本

見て下さいね!

  • BMW Japan
    愛車の2001年式E46 320i Mスポーツは快調ですが、E90 3シリーズクーペも魅力的です! 335i、誰か買ってくれないかな~~
  • United Nations Peacekeeping
    現代のアメリカ帝国の一方的かつ傲慢な「強者の論理」がまかり通る世の中ですが、国連経済社会理事会はまだまだ機能しています。そしてPKOの理念もまた!
  • 『ル・モンド・ディプロマティーク』日本語・電子版
    日本に存在しないものの一つが「クオリティ・ペーパー」だ。この大陸欧州(コンチネンタル)の知性が、日本語で堪能できるのです! インターネッット様々ですね。
  • BBC NEWS | News Front Page
    英連邦の残滓は資産でもあります。日本のメディアにほとんど現れることのないアフリカ、南アジアの記事が豊富です。
無料ブログはココログ