« 百貨店の博物史 海野弘 | トップページ | ヴィクトリア朝時代のインターネット トム・スタンデージ »

2012年1月30日 (月)

孤高のダンディズム シャーロック・ホームズの世紀末 山田勝

帝国主義戦争(第二次アフガン戦争)に参加した医師であり、ヴィクトリア朝紳士なワトソンに対し、卓越した頭脳と(現代的基準からみても)奇行の目立つホームズは、"病める世紀末人"であった。

19世紀初頭ロンドン上流階級で競われたダンディズム、中葉パリに現れたダンディ、ロンドンの芸術家を中心とした世紀末ダンディズムには、それぞれの政治的・経済的背景と特徴を有する。20世紀後半以降の"ファッショナブルなダンディズム"は、パリのダンディが曲解されて流行したものであることがわかる。つまり本質的なものでなかったということ。

"勤勉こそ善"とするブルジョア階級が興隆し、階級制の名残と民主主義の価値観が混在して動揺する社会で、ピューリタン的な道徳に反発する一派が芸術と生活で"偽悪的姿勢"を示す。
抑圧のヴィクトリア的常識に対し、頽廃の美、常識の破壊、不健全性な生活、悪魔的なものの崇拝、労働の否定を表明し、物議を醸しながらも、後世に残る芸術作品を生み出したのも彼らだ。
「悪徳というものは、厳然たる道徳が存在するときに、その光輝を発するものだ」(p22)

で、ホームズ。このヴィクトリア時代後期、ベル・エポック前期に生み出された偉大な物語の主人公は、"偽悪的姿勢"を示しつつダンディズムを体現するものであり、それが21世紀初頭においても稀代のヒーローでいる所以だといえる。

ジェントルマンの出身ながら社交界には顔を出さず、といって労働者階級の味方でもない。必要のない限り下層階級には接触しないし、地下鉄や乗合い馬車などには乗車しない。
警察をあからさまにバカにし、とんでもない高額の探偵報酬を受け取り、美食と科学的趣味に溺れる。騎士道精神を持つ一方で、女性との接触を避けるだけでなく、現代なら糾弾される反フェミニストでもある。
難事件の無い日はベーカー街の下宿にひきこもって科学的実験に没頭し、古書を読み耽り、壁に拳銃弾を撃ち放つ。猥雑な都会の下宿こそ彼の居城であり、郊外や自然には興味を示さない。
他人との接触を嫌う個人主義者、ブルジョア思想に抵抗する貴族主義者、人生の謎を追いかける孤独の哲学者。
その本質は、人生の演出者。憧れる生き方だな。
「孤独と不安こそは、ダンディの背負わねばならない宿命でもある」(p145)

デカダンスやダダイスム、"負のエネルギー"(p170)は、僕には受け入れられないな。文明を享受しつつ、過去の文物・文化(すなわち人類遺産)に楽しみを見いだし、自分の世界(新世界)を開拓するほうが良い。
「高雅な個人主義者は、孤独であることの歓喜を知っている」(p161)

流れに逆らって生きるのは難しい。せめて"粋"な男でいたいな。

Sherlock Holmes and Fin de siecle
孤高のダンディズム シャーロック・ホームズの世紀末
著者:山田勝、早川書房・1991年5月発行
2012年1月28日読了

« 百貨店の博物史 海野弘 | トップページ | ヴィクトリア朝時代のインターネット トム・スタンデージ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134563/53860589

この記事へのトラックバック一覧です: 孤高のダンディズム シャーロック・ホームズの世紀末 山田勝:

« 百貨店の博物史 海野弘 | トップページ | ヴィクトリア朝時代のインターネット トム・スタンデージ »

フォト

他のアカウント

おすすめ本

見て下さいね!

  • BMW Japan
    愛車の2001年式E46 320i Mスポーツは快調ですが、E90 3シリーズクーペも魅力的です! 335i、誰か買ってくれないかな~~
  • United Nations Peacekeeping
    現代のアメリカ帝国の一方的かつ傲慢な「強者の論理」がまかり通る世の中ですが、国連経済社会理事会はまだまだ機能しています。そしてPKOの理念もまた!
  • 『ル・モンド・ディプロマティーク』日本語・電子版
    日本に存在しないものの一つが「クオリティ・ペーパー」だ。この大陸欧州(コンチネンタル)の知性が、日本語で堪能できるのです! インターネッット様々ですね。
  • BBC NEWS | News Front Page
    英連邦の残滓は資産でもあります。日本のメディアにほとんど現れることのないアフリカ、南アジアの記事が豊富です。
無料ブログはココログ