« 絵はがきの旅 歴史の旅 中川浩一 | トップページ | 復刻版岩波写真文庫 田中長徳セレクション パリの素顔 »

2012年2月17日 (金)

名画 絶世の美女 平松洋

西洋名画から選りすぐった美女絵画の"華麗な競演"、とある。
ティチィアーノ、ボッティチェリ、デ・モーガン、ロセッティ、ラファエロ、ダ・ヴィンチ、ミレー、ウォーターハウス、モネ、ルノワール、ゴーギャン、ミュシャ、等々。

個人的なベストを選ぶと、ドミニク・アングル1845年の作品で"理知的美人"ってな雰囲気があふれ出ている『ドーソンヴィル伯爵夫人』になるな。眼前にモデル本人がいれば、即プロポーズするんだが。
現物を拝見しに、フリック・コレクション美術館(ニューヨーク)まで足を運ぶか。

ロセッティ『最愛の人』『ヴェヌス・ヴェルティコールディア』、ティチィアーノ『ウルビーノのヴィーナス』、アングル『シャルル七世の戴冠式のジャンヌ・ダルク』も好みだな……。

名画 絶世の美女
著者:平松洋、新人物往来社・2011年8月発行
2012年2月16日読了

« 絵はがきの旅 歴史の旅 中川浩一 | トップページ | 復刻版岩波写真文庫 田中長徳セレクション パリの素顔 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134563/54009270

この記事へのトラックバック一覧です: 名画 絶世の美女 平松洋:

« 絵はがきの旅 歴史の旅 中川浩一 | トップページ | 復刻版岩波写真文庫 田中長徳セレクション パリの素顔 »

フォト

他のアカウント

おすすめ本

見て下さいね!

  • BMW Japan
    愛車の2001年式E46 320i Mスポーツは快調ですが、E90 3シリーズクーペも魅力的です! 335i、誰か買ってくれないかな~~
  • United Nations Peacekeeping
    現代のアメリカ帝国の一方的かつ傲慢な「強者の論理」がまかり通る世の中ですが、国連経済社会理事会はまだまだ機能しています。そしてPKOの理念もまた!
  • 『ル・モンド・ディプロマティーク』日本語・電子版
    日本に存在しないものの一つが「クオリティ・ペーパー」だ。この大陸欧州(コンチネンタル)の知性が、日本語で堪能できるのです! インターネッット様々ですね。
  • BBC NEWS | News Front Page
    英連邦の残滓は資産でもあります。日本のメディアにほとんど現れることのないアフリカ、南アジアの記事が豊富です。
無料ブログはココログ