« ジョン・タリスの世界地図 [読書記] | トップページ | 「第5の戦場」サイバー戦の脅威 伊藤寛 [読書記] »

2013年3月31日 (日)

図説 本の歴史 樺山紘一 [読書記]

全ページカラー。歴史的観点から、本の深い世界の一端を覗かせてくれる。

・中世修道士が写本を読み、ペンにより思いを書き込み、思考を進めたキリスト教修道院の一室は特別な空間であり、その姿が描写された絵画により、書斎のあるべき姿を再確認させてくれる。理想型のひとつ。(p70)

・江戸の庶民の読書レベルには少なからず驚かされる。貸本の普及と言い、1600年代の西欧諸国の都市住民を凌駕していたのではないだろうか。(p80,86,89)

・雑誌は書籍と別に発展したのか。(p116)

GoogleやAmazonのおかげで書籍の探索が格段に楽になった。
将来的には、日常の情報収集・調査、ちょっとした小説は電子書籍、長編小説や絵画集などは書斎を飾る豪華本といった具合に、"本の棲み分け"ができるのだろう。
それでも、ページを指で繰ることは読書の充足感に直結するし、この感覚は大切にしたい思う。
漱石全集や芥川龍之介全集は手元に置いておきたい。

図説 本の歴史
著者:樺山紘一、河出書房新社・2011年7月発行
2013年3月5日読了

« ジョン・タリスの世界地図 [読書記] | トップページ | 「第5の戦場」サイバー戦の脅威 伊藤寛 [読書記] »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134563/57077577

この記事へのトラックバック一覧です: 図説 本の歴史 樺山紘一 [読書記]:

« ジョン・タリスの世界地図 [読書記] | トップページ | 「第5の戦場」サイバー戦の脅威 伊藤寛 [読書記] »

フォト

他のアカウント

おすすめ本

見て下さいね!

  • BMW Japan
    愛車の2001年式E46 320i Mスポーツは快調ですが、E90 3シリーズクーペも魅力的です! 335i、誰か買ってくれないかな~~
  • United Nations Peacekeeping
    現代のアメリカ帝国の一方的かつ傲慢な「強者の論理」がまかり通る世の中ですが、国連経済社会理事会はまだまだ機能しています。そしてPKOの理念もまた!
  • 『ル・モンド・ディプロマティーク』日本語・電子版
    日本に存在しないものの一つが「クオリティ・ペーパー」だ。この大陸欧州(コンチネンタル)の知性が、日本語で堪能できるのです! インターネッット様々ですね。
  • BBC NEWS | News Front Page
    英連邦の残滓は資産でもあります。日本のメディアにほとんど現れることのないアフリカ、南アジアの記事が豊富です。
無料ブログはココログ